2007年01月01日

【事業紹介】ライフスキルトレーニング


とらいあんぐるが考える「ライフスキル」とは、子どもも大人も、よりよく生きるための知恵を学んで、それを実践できることと考えています。聞いたことがあるだけでなく、いざという時にすぐ使える「スキル」にするために、定期的にトレーニングをしています。

●実施日 不定期に実施
● 場所 不定


〜活動紹介〜

image.jpegimage.jpeg
=知って・覚えて・つながろう!“子ども110番” 新1年生版=

日時:平成27年6月17日(水)
場所:文京区立青柳小学校 周辺地域



24人の子どもたちと4人の保護者、スタッフ8人での開催です。



はじめに「子ども110番」ってどんなところ?

のお話から。

そして、「いかのおすし」の合言葉で、

こんな時はどうするの?の確認です。



その後、3つのグループに分かれて110番の方々へごあいさつ。

みんな自分の通う道の「子ども110番」の場所を覚えて、

そこの方と顔見知りになってきました。



大人も子どももみんなで顔見知りになると、

いざという時に、その人の顔を思い出したり、

この子のために頑張ろう!と思ったりしますよね。


世代を超えて、そんな風に思える地域になれるといいですね。


学校に戻ったあと、子どもたちは思い思いに110番の方々にメッセージカードを書い
てくれました。

上手に110番のお店の様子を描いていたお子さんもいました。

posted by NPO地域ネットワークとらいあんぐる at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 事業紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック